カテゴリー別アーカイブ: 日記

コラーゲンは食べても飲んでもお肌のコラーゲンにはならない!

こんにちは!店長のタイラです。

今日は春が来たのかなと思える天気ですね。
でも、来週半ばころまた寒くなるようで・・・
早く春が来て欲しいですネ!

今日は前回の続きでどうしてコラーゲンを増やすかです。

 

よくコラーゲンを食べたり・飲んだりすると
ぷるぷる肌になると思われがちですが

 

食べたり・飲んだりすることでお肌にコラーゲンが
定着する事はありません。

 

では、コラーゲンを塗ってはどくかと言うと
化粧品に使われてるコラーゲンはお肌の水分を保つ
保湿効果があります。

 

「しわ対策にもっとも良い方法」
それは、コラーゲンを増やす成分が入った化粧品です。

 

効果の高いものと言えば
ビタミンC誘導体・ナイアシン・レチノールなどです。
これらの成分はお肌の奥まで浸透してコラーゲンを生み出す

 

「線維芽細胞」の働きを活発にしてコラーゲンをつくることを促します。
しっかり化粧品の成分を確かめてお使い下さいね。

 

でも、紫外線対策も万全にして下さいヨ。

 

今月のキャンペーンです。

「しわ」の原因って以外と誤解があるんですね。

こんにちは! 店長のタイラです。

 

アンチエイジング 永遠のテーマですよね。
そのケア方法などを紹介しようと思います。

 

今日は「しわ」についてです。
皆さん「しわ」の原因って乾燥と信じてませんか?

 

「しわは乾燥によってできる。だからお肌には水分をしっかり与えればよい」
でもこれは誤解なのです。

 

「しわ」は加齢によるお肌の奥の真皮にあるコラーゲンが減少する事が
大きな原因です。だから肌表面にうるおいを補う「保湿」だけでは「しわ」は
改善しません。

 

しっかりコラーゲンをふやす事が大事です。
次回はどうしてコラーゲンを増やすか?

元気に泳いでました。

こんにちは ティプランの森です。

冬も本番となりましたネ
昨日はその寒空の中某公園に紅葉を見に行きましたが!

 

残念でした。

すっかり葉も落ちて枯葉が舞ってました。
先週が見どころだったそうです。

 

でもこの寒い中せっかく来たのだから
震えながら公園を散策していたら。

 

カモが元気に!!

        思わず写真をカチャ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花言葉を紹介したいと思います。

こんにちは ティプランの明石です。

 

コミュニケーションに役立つハーブやアロマを紹介していましたが、
その続きで、花言葉も紹介したいと思います。

レモンは心からの思慕、誠実な愛を意味します。
イランイランは乙女の香り、誘惑だそうです。

  

次回はジャスミンとローズ、ラベンダーを紹介します(*^^*)

コミュニケーションに役立つアロマとハーブの紹介をしていきますね。

 こんにちは ティプランの明石です。

 

前回からの続きで、コミュニケーションに
役立つアロマとハーブの紹介をしていきますね。(*^^*)

 

 

 

ラベンダーは、

緊張をときほぐして、
落ち着いて振る舞えるという目的がありますの緊張症にオススメします。

 

ネロリは、

不安や劣等感から解放され呼吸を深くして
リラックスして物事に臨めます♪

 

ローズマリーは

男性の性を高めて、知性と勇気の香りです
気弱になった時の切り替えにオススメします♪

 

アロマの香りで癒されます。ティプランのフェイシャルエステ

こんにちは!! ティプランの明石です。

 

 めっきり寒くなって来ましたね。
冬支度はもうお済みですか?

 

前回のコミュニケーションに役立つアロマの続きです♪
今回は、まずベルガモットですが、深みのある

 

大人っぽい柑橘系の香りは誰からも好まれます♪
次にジャスミンは、自信を持たせる香りですが、

 

相手に強い印象を与えてしまうため少量の使用がオススメです♪
最後にローズですが、女性らしさを高め

 

優しく穏やかになれます。相手にイライラしたり、
女性同士の関係に疲れてしまったときにオススメです♪

 

ティプランではこのローズの香りのクリームで
フェイシャルのマッサージをするコースがあります(*^^*)

 

とっても癒されますので是非受けてみてください♪

乾燥肌対策に効果的です。入浴の際にお勧め!

こんにちは 店長のタイラです。

 

毎日のバスタイム! 一日の疲れを癒すひと時ですね。

 

今日は入浴する際、お肌を意識した入り方を紹介します。

 

一人暮らしの女性にお勧めは入浴前に椿油など
オイルを塗ると皮脂などを失う事がないので乾燥肌対策に効果的です。

 

 

家族と一諸に湯船を使う場合は保湿に役立つ
様な入浴剤を使う事が大事です。

 

 

また、石鹸など洗浄剤は弱酸性で脱脂力の少ない物を使う方が望ましいでしょう。

 

いずれも、洗いすぎに注意して、上手く保湿剤
を使い、十分に汗をかくことです。

 

 

今日はコミュニケーション向上に役立つアロマやハーブを紹介します。

こんにちは!!ティプランの明石です。

 

 

今日はコミュニケーション向上に役立つアロマやハーブ
とその意味を紹介したいと思います♪

 

先ず、レモンを紹介しますネ。
爽快感のある香りが爽やかな印象をまわりに与えます。

 

ペパーミントは圧倒的に人気のある香り、はつらつとフレッシュな印象を与えます。
ゼラニウムはバランス感覚の香り、話が流暢になると言われています。

 

 

9つあるので、三回に分けて紹介していきたいと思います♪
トリートメントオイルのレシピも最後に紹介します(*^^*)

 

 

肌を乾燥させない方法

こんにちは! 店長のタイラです。

 

先週に引き続き 食べる冬の乾燥肌対策!

 

肌を乾燥させない方法として
適度な運動をして汗をかくようにする事です。

 

運動することで、汗をかき肌の乾燥を防ぎます。
また、皮膚の血液の血行もよくなり新陳代謝も活発になります。

 

運動が苦手という方には、食事で汗をかく事も有効です。
なかでも、トウガラシは発汗作用があるので冬の乾燥に対応する食材です。

 

今晩はキムチ鍋でも如何ですか?

 

美味しく食べて乾燥肌とさようなら!

 

私の乾燥肌対策!

こんにちは! 店長のタイラです。

もうすぐ11月ですもネ。

今朝はもう冬が近いんだなぁ~と思いました。
いつもの様に、お店に向かっていると

 

あっ・・・ 鴨! (淀川にて) 
仲良く泳いでる鴨を観ると冬を感じます。
もうすぐ、淀川一面に鴨がやって来るのかな?
デジカメが無かったので写せませんでした。
残念!!

 

これから、だんだん寒く成りますが
お肌は乾燥の季節になります。

 

今日は私の食べる乾燥肌対策を紹介します。

 

 毎朝 茹でタマゴ食べてます。!

 

少し専門的に成りますが皮膚は表皮・真皮・皮下組織の三層から出来てます。
その表皮の最外層が角質層です。

 

その角質層を構成する細胞間脂質が減ると乾燥肌に
なりお肌が荒れます。

この様な荒れた状態に成ると外からどんなに水分・油分
を補ってもお肌は潤いません。

 

その細胞間脂質を増やすには 「コレステロール」が必要です。
しかし、「コレステロール」は生活習慣病の原因になることから
敬遠されますが、皮膚にとっては新陳代謝を活発にし細胞間脂質
を合成させる働きがあります。

 

健康を考えて「コレステロール」を多く含む 「卵」を1日1個
食べる様にしましょう。